おしゃべりカプリッチョ

おしゃべり好きな管理人・泉杏(いずみ あん)が、マイペースに好き勝手書いてます。

東リと無垢フローリングドットコムとYKK AP(3回目)のショールームに行ってみた

もうすぐ次の打ち合わせなんだが、その前に壁紙とフローリングのショールームに行きたいと思い、昨日東リ無垢フローリングドットコムショールームに行ってきました。

また、玄関引戸と窓は三協アルミにしたいと思ってるんだが、建築家から(値段が)高いと言われたので、YKK APにもカタログを再度もらう為に行ってきました。…三協アルミにすると決めた時点で、YKK APのカタログは処分しちゃったので(そうしないと家の中がカタログだらけになってしまう)。

まず東リがある五反田へ。余談だが、私は五反田と五反野をよく間違えてしまう為(多分地元が足立区だからだと思われ)、旦那に「ダンターグが五反田って覚えればいいんだよ」と言われてしまったり。まあそれで一発で覚えましたけど(オイ) ちなみに私はロマサガ2好きでよく遊びましたが、旦那は1度もプレイした事がなかったり。

話が少し脱線してしまったが…東リでまず壁紙を見る。やっぱりサイトや小さいカタログで見るよりも、大き目の見本で見ると全然違うな。天井に使いたい壁紙と壁に使いたい壁紙を、組み合わせて見る事もできるし。比較検討の結果、水回りの壁は防汚紙ウォール、天井と水回り以外の壁はジョイウォールにする事に。

それからクッションフロアを見る。当初はクッションフロアを使う気は全くなかったのだが(ベタベタするのが個人的に好きじゃない)、トイレの床で他に安くていいのが見つからないので。まあトイレは絶対スリッパ履くから、ベタベタしてもいいかなと。そんな訳で色柄等見て決定。選んだ壁紙とクッションフロアのサンプルをもらって帰る事に。

次は無垢フローリングドットコムがある渋谷へ。フローリングのカットサンプルなどを見て回る。いいかなと思った樹種を手帳にメモしておく。フローリングのカタログをもらったので帰宅後ゆっくり見てみたんだが、ネットで見るより高いなぁ。

浮造り(うづくり)加工は全商品でできるそうだが、加工費2,000円/平方メートル。さらに加工後にオイル塗装してもらう場合は別途2,000円/平方メートル…カタログに書かれた値段で見ると、ウッドワンの『無垢フローリング ピノアース』と大差ない気が。ネットで安いやつ選んで、加工&塗装してもらえば話は別だろうけど。

次はYKK APのある新宿へ。一応窓と玄関引戸を改めて見て回る。うーん、窓はともかく、玄関引戸はやっぱり好みの物がない。帰宅後もらったカタログとサイトで値段をチェックしてみたが、三協アルミと大差ない気が。って言うか、YKK APの方が高い物もあるんだが。工務店通して買うと、値段変わったりするのかなぁ?窓はともかく、玄関引戸はやっぱり三協アルミがいいんだが。困ったもんだ。

とまあ、今回のショールーム巡りはそんな感じで。私好みの無垢フローリングで、旦那が納得できる安いのがあるといいんだが。そして玄関引戸は、三協アルミにできるといいんだが。